国府台日記

国府台日記一覧

2019/02/22

防災訓練

本日、中高合同での防災訓練が行われました。

教室で地震の訓練を行ったのち、寿光殿への避難訓練を行いました。

寿光殿では緊急時のトイレについての説明と、消化器の使い方についての説明もありました。ほとんどの生徒は真剣に取り組んでいました。緊急時に命に係わることですので、皆さん防災訓練は緊張感を持って取り組みましょう。

続きを読む

本日、日本赤十字社千葉県支部より指導員の方が8名が来校し、高校1年生を対象に救急法の講習会が開催されました。

1時間目に全体で講習を受け、その後教室でクラスごとに実践的な講習を受けます。

教室の講習では3~4人で一体人形を使用できるので、全員が実践的な技術を習得できます。

以前、看護志望の生徒が大学のオープンキャンパスで『やったことある人』と聞かれ、挙手をしたら他に誰もいなくてやることになり、忘れてるかな?と思っていたけれど、体が覚えていてスラスラでき、誉められた。という声がありました。

2時間目から4時間目まで3時間分しっかりと実践的な体験をするので自然と覚えられるようです。

皆、和やかな雰囲気でしたがとても真面目に取り組んでいました。

続きを読む

2019年の大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』が始まりました。
2020年に控えている東京オリンピックを見据え、
“オリンピックに初参加したマラソンランナー”金栗四三
“オリンピックを呼んだ男”田畑政治
を主人公にしたドラマを展開するそうです。

走ること、つまりかけっこは、すべての運動の基礎となっています。
本校でも寒天鍛錬がありますし、年始に行われた箱根駅伝のファンも多いようです。

そこで、今回の季節展示では「走る」と「オリンピック」をキーワードに本を集めてみました!
図書委員による切り絵飾りも含めて、なんだか走りたくなる展示となっています。

また、反対側では、毎年恒例となった中3による手作り布絵本が展示されています。

これは中学部3年生が家庭科の授業で作ったものです。
そっと触って読んでみてくださいね。

続きを読む