国府台日記

国府台日記一覧

市川市アイ・リンクタウン展望施設で行われた「I-link Christmas Concert」に合唱部が出演しました。

 

開始前からたくさんの来場者が詰めかける中、コンサートが始まりました。

「ホール・ニュー・ワールド」を皮切りに、グラスハーブを取り入れた曲あり、ピアニストの渡辺研一郎さんのピアノソロあり、バラエティに富んだ全8曲をお聴きいただきました。

最後は来場者の皆様と一緒に「きよしこの夜」を歌いました。

そして、アンコールにお応えしてもう一度「群青」を歌いましたが、曲を聴きながら涙ぐんでいる方も・・・。

合唱部はこれからもみなさまの心に響く歌声を届けます。

 

 

続きを読む

昨日で2学期が終了し、今日から冬休みに入りました。

 

高2の3学期は「高3の0学期」「事実上の高3の1学期」とも言われます。

 

3学期を迎える前のこの冬休みを利用して、生徒の意識向上・学力向上を目的に、高2生徒対象の冬期学習会を行っており、多くの生徒が参加してます。

 

「自学自習」「弱点克服」「得意教科の伸長」など生徒の目標はさまざまですが、この5日間で大きく成長してくれることでしょう。

続きを読む

12月13日に、千葉県環境生活部で青少年のインターネット上のトラブル対応に尽力していらっしゃる金原直美さんをお招きして、中学・高校生全員を対象としたSNS講習会が行われました。

先日の新聞紙上でも、SNSを通じたトラブルに巻き込まれるのが、2/3が女性であり、特に高1が多いというようなことが報道されていたのを目にした方も多いと思います。こういった最新のデータを元に、具体的な例を挙げて、インターネットのさまざまな危険性について講演をいただきました。

犯罪というと、善意を持って生活していれば、別の世界の話のように感じるかもしれません。ところが、インターネット、特にSNSを通じては、ちょっとした油断や依存から、重大な犯罪に巻き込まれてしまいます。講演では、Twitterを通じた犯罪件数が急増していること、犯罪者がいかにSNSのやりとりで相手を信用させることがうまいかといったことも警告していただきました。

また、軽い気持ちで行ったこと、意図せず行ったことから、加害者にもなり得ます。SNSを使ったいじめの例などは言うまでもないことですが、悪意がなくても、例えば、友人と一緒の画像やあこがれの先輩の画像をアップする、そのことが、いかに友人や先輩を危険にさらすかということも講演していただきました。仲間内でしか見られないつもりでアップした画像が、共有の繰り返しで、実際には流出してしまうこと。また、様々な情報を総合して、そういった画像の、実名や学校名・住所などまで調べ上げられて拡散してしまうこと。そうやって、実名や学校名付きで画像をアダルトサイトに載せられたり、さらには全く関係無い人がその画像に悪意のある加工をしてばらまいたり、といった事例を紹介していただきました。ひとたびそうなってしまっては、これらをすべて消すことは不可能です。不注意な行動が、自分の、あるいは他人の一生を破壊してしまう、そのことをよく自覚しなくてはいけませんね。

続きを読む

12月に入り、放課後の図書館は試験勉強する生徒で賑わっています。

そんな中、図書館ではみなさんが少しでも明るい気持ちになれるよう(?!)
クリスマスを感じさせる仕掛けを施しています♪

 

また、英語多読用の本をそろえたブックトラックにも、クリスマスの風が…

自分のレベルにあった本を探し、自分のペースで英語の学習ができる英語多読本のコーナーは自ら能力を向上していこうという意欲のある生徒にぴったりです。

 

また、現在図書館には、現中3が読書指導の授業で作成した本のPOPが飾られています。
見た人に「読みたい!」と思わせる広告を作るため、生徒は工夫に工夫を重ねてPOP作りに取り組みました。
そしてその結果、POPで紹介されている本の貸出が増えています!
こうやって読書の輪が広がっていくのも、図書館の魅力の一つですね。

寒くなってきました。
体調に気を付けて、暖かい図書館でそれぞれの時間を楽しんでくださいね!

続きを読む