国府台日記

国府台日記一覧

合唱部は1月21日(土)山崎製パン総合クリエーションセンターLLCホールの竣工記念として行われた「新春・ニューイヤーコンサート」に出演しました。

IMG_2529

 

市川市京成国府台駅最寄りに出来た新しいホールは、教会仕様の素晴らしいコンサートホールです。

IMG_2527

 

今回の演奏会は市川市芸術文化団体協議会が主催ともあり、市川市演奏家コンクール最優秀賞受賞者井後優弥氏によるピアノ独奏、テノール歌手安保克則氏の独唱、市川オペラ振興会主宰木村珠美氏のソプラノ独唱、市川市洋舞踊協会によるバレエ、など、様々なジャンルの出演者と共に「第69回全日本合唱コンクール全国大会金賞受賞校演奏」として本校合唱部は無伴奏女声合唱のための“日本古謡による2つのタブロー”より「越天楽」「さくら」(土田豊貴編曲)、“女声合唱とピアノのための「くちびるに歌を」を演奏しました。

「越天楽」「さくら」では日本古来の旋律を笙の音色を思わせる和声で幻想的な世界を表現し、「くちびるに歌を」では、「くちびるに歌を!心に太陽を!」という前向きなメッセージをお届けすることが出来、会場の皆様からは大きな拍手と歓声をいただきました。

IMG_2526

IMG_2528

 

また、翌日佐倉市民音楽ホールで行われた「第27回千葉県合唱アンサンブルコンテスト」に中学部合唱部が参加、「花組」(中1チーム)と「星組」(中2&中3チーム)に分かれて出場し日頃の練習の成果を披露しました。

花組星組共、無伴奏女声合唱曲集「なみだうた」(信長貴富作曲)より3曲を歌い、審査員の先生方からは日本語の美しさや情感豊かな表現が高く評価され、両チームとも金賞を受賞し、星組は県代表として3月12日(日)静岡県清水市で行われる関東大会に出場が決定しました。

IMG_2530

IMG_2531

 

続きを読む