国府台日記

国府台日記一覧

3月18日に高等部2年生の杉若由季さんが、1日市川警察署長に任命され、自転車の事故・盗難防止のキャンペーンに参加しました。

DSCF0009

 

ニッケコルトンプラザでは、市民の皆さんにキャンペーンのチラシや、ひったくり防止ネットを笑顔で配布しました。

DSCF0061

続きを読む

大学通信携帯サイト 教育進学総合研究所が行った「図書館が充実している中高一貫校」ランキングで、恵泉女学園、トキワ松学園に続き、本校が3位に選ばれました。

r_151210

サイトには、以下のような記事も載っています。

「図書館を中心に校舎がレイアウトされているのは国府台女子学院。中学部では図書指導を国語科目の一つとしており、1年次に図書館に利用法及び、本や新聞、インターネットで調べ学習をするための注意点を学ぶ。2年次には詩の読解や調査をし、グループ発表を行っている。」

出典「大学通信携帯サイト 教育進学総合研究所」

 

図書館担当から喜びの一言・・・。

新校舎建設にあたり、中・高校舎棟の目玉として新しい図書館を作ったので3位に選ばれ、とても嬉しいです\(^^)\

本校図書館は、登下校時に生徒が必ず通る1階エントランスホール前(学校で中心となる場所)に位置しています。学校生活の中で図書館を身近な場所として感じてもらい、気軽に立ち寄り、利用して欲しいという願いを込めて作りました。

広さは教室10室分(671.59㎡)あり、現在蔵書は約5万冊です。

入口がガラス張りになっており、エントランスから館内が見えるようになっています。入ると10代の女の子の視線に合わせた中置きの書架が並んでおり、奥まで見渡せるため、開放感があるところも特徴の一つです。

カウンター前に展示コーナーが設置されており、月ごとのテーマ展示や生徒が授業で作成した作品を展示しています。
写真はつい先日まで展示していた中学3年生が家庭科で制作した「布絵本」です。色々な仕掛けが施されており、楽しい作品が並びました。

IMG_2138

IMG_2140

この他にも館内には無線LANが設置されており、ノートPC43台を完備しています。

授業での使用はもちろん、昼休み、放課後も自由に利用することができます。

本が好き、読書が好きという生徒はもちろん、そうでない生徒にも、居心地のよい

知的好奇心を刺激することができる図書館をモットーに運営しています。

 

 

うれしさのあまり一言では表しきれなかったみたいですが、図書館は季節感もあふれています。

つい先日まで、雛人形も飾ってありました。

IMG_2135

いろいろな魅力にあふれた図書館です。

興味がある方は是非一度見に来て下さい!!

 

 

続きを読む