国府台日記

国府台日記一覧

本日、日本赤十字社千葉県支部より指導員の方が8名が来校し、高校1年生を対象に救急法の講習会が開催されました。

1時間目に全体で講習を受け、その後教室でクラスごとに実践的な講習を受けます。

教室の講習では3~4人で一体人形を使用できるので、全員が実践的な技術を習得できます。

以前、看護志望の生徒が大学のオープンキャンパスで『やったことある人』と聞かれ、挙手をしたら他に誰もいなくてやることになり、忘れてるかな?と思っていたけれど、体が覚えていてスラスラでき、誉められた。という声がありました。

2時間目から4時間目まで3時間分しっかりと実践的な体験をするので自然と覚えられるようです。

皆、和やかな雰囲気でしたがとても真面目に取り組んでいました。

続きを読む

2019年の大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』が始まりました。
2020年に控えている東京オリンピックを見据え、
“オリンピックに初参加したマラソンランナー”金栗四三
“オリンピックを呼んだ男”田畑政治
を主人公にしたドラマを展開するそうです。

走ること、つまりかけっこは、すべての運動の基礎となっています。
本校でも寒天鍛錬がありますし、年始に行われた箱根駅伝のファンも多いようです。

そこで、今回の季節展示では「走る」と「オリンピック」をキーワードに本を集めてみました!
図書委員による切り絵飾りも含めて、なんだか走りたくなる展示となっています。

また、反対側では、毎年恒例となった中3による手作り布絵本が展示されています。

これは中学部3年生が家庭科の授業で作ったものです。
そっと触って読んでみてくださいね。

続きを読む

中高図書館には現在約53000冊の蔵書がありますが、その中には英語で書かれた書籍も多く含まれています。
特に生徒に人気なのが、英語多読用の教材として使用される本です。

 

先日、高等部英語科の授業内で、どの本を読むか選ぶ時間が図書館にて設けられました。
担当教員が並べた本を見て、触って、友達や先生と話をして、
笑顔で楽しそうに本を選んでいる姿が印象的でした。

続きを読む

  第71回全日本合唱コンクール全国大会が長野市のホクト文化ホールで開かれ、本校合唱部(中学部・高等部)が関東代表として揃って出場しました。
10月27日(土)に行われた高校部門では高等部が銀賞に、28日(日)の中学校部門では中学部が⒉年連続の金賞に輝きました。

続きを読む

2018/10/23

2018 学院祭

学院祭から早1ヶ月が過ぎました。

 

ご来校いただいた皆様、ありがとうございました。

 

学院祭の様子を少しですが写真で紹介したいと思います。

 

すべて紹介することはできませんが、雰囲気を感じていただければ幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む