国府台日記

国府台日記一覧

1月29日、薬害について学ぶ講演会を中学部3年生対象に行いました。

薬害については中3の社会科(公民)や保健で学ぶのですが、その理解をさらに深めるために開催したものです。

あわせて、弁護士の仕事について紹介してもらうことも目的の1つです。

 

4年目となる今回、本学院卒業生である加藤弁護士と薬害肝炎被害者の女性に2時間弱の講演をしていただきました。

 

 

生徒たちは『薬害を学ぼう』(厚生労働省発行)というパンフレットを参考にしながら、講演に臨みました。

加藤氏からは、最初に弁護士の仕事についてスライドを使って説明していただきました。裁判所の傍聴に行って検察官になりたいと思ったことが現在の仕事のきっかけになったこと、授業やドラマなどで知っている法廷での姿以外にも、訴訟に携わると様々な仕事があることなど、色々とわかりやすく学ぶことができました。

続いて、薬害肝炎訴訟の事例を通して、①命・健康の大切さ、②薬との正しいつきあい方を学びました。

「薬ってなんだろう?」「薬害と副作用の違い」「薬害の歴史」など、薬害に関する基本事項の説明を受け、薬害肝炎訴訟の動きをまとめたDVDを観ました。

薬害というと「危険ドラッグ」のイメージを持ちがちな生徒にとって、しっかりとした知識を得ることができました。

さらに、ご自身の出産時の医療行為によって薬害肝炎被害者となってしまった女性が、当時の具体的な状況を語ってくださいました。同じ女性として、生徒にとって大いに訴えかけるものがありました。

 

講演当日は、インフルエンザ蔓延防止のために1クラスだけ会場で直接話を伺い、他の4クラスは各教室でモニターを通して講演を拝聴するという変則的な講演会となってしまいましたが、会場入りした1クラスからは、血漿プールのしくみについてなどの質問が積極的に出されました。

講演後に書いた感想文には、薬の安全性に意識を向けることの大切さ、政府の対応への憤り、などに言及するものが数多くあり、薬害、さらには社会全般について学ぶ有意義な機会になったようです。

続きを読む

さる12月21日(金)~24日(月)、中学部スキー・スノーボード学校を開催しました。

今回から、新幹線を利用してスキー場まで移動しました。

場所は北志賀高原竜王スキーパーク(長野県)です。

今シーズンは全国的に雪が少なく、開催も危ぶまれましたが、数日前から初心者用ゲレンデも大部分オープンし、滞りなく実施することができました。

61名の参加者は、レベル別にスキー班5つ、スノーボード班2つに分かれてレッスンを受けました。

上級者はいっそうの技術向上ができ、初心者も最終日には転ばずに滑ることができるほど上達しました。

 

 

 

スキー学校内での恒例行事としては、2日目昼に餅つき、3日目夜にはクリスマスパーティーを行い、大いに盛り上がりました。

 

 

 

 

今回初のイベントとして、1日目夜に「ホテルのお仕事」と題して講演を聞きました。

宿泊ホテル(ホテルタガワ)の社長が女性ということで親近感もわき、ホテル従業員の仕事内容や気をつけている点など、貴重な話を伺うことができました。

 

3日目午後にはインストラクターによるスキー・スノーボードのデモンストレーションを見学しました。

 

2人の生徒が一緒に滑ったこともあり、見ていた生徒からは、自分が気をつけるべきポイントがわかったとの声が多く聞かれました。

参加者全員が怪我・病気なく、4日間の行程を無事終了することができました。

続きを読む

2019年の大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』が始まりました。
2020年に控えている東京オリンピックを見据え、
“オリンピックに初参加したマラソンランナー”金栗四三
“オリンピックを呼んだ男”田畑政治
を主人公にしたドラマを展開するそうです。

走ること、つまりかけっこは、すべての運動の基礎となっています。
本校でも寒天鍛錬がありますし、年始に行われた箱根駅伝のファンも多いようです。

そこで、今回の季節展示では「走る」と「オリンピック」をキーワードに本を集めてみました!
図書委員による切り絵飾りも含めて、なんだか走りたくなる展示となっています。

また、反対側では、毎年恒例となった中3による手作り布絵本が展示されています。

これは中学部3年生が家庭科の授業で作ったものです。
そっと触って読んでみてくださいね。

続きを読む

2学期も終わり冬休みに入りましたが、生徒たちはスキー・スノーボード学校、部活動、平成最後の大勉強会、英検取得講座など、様々な形で活動しています。

 

この時期に夏休みの宿題のことを載せるのは少し恥ずかしいのですが、是非紹介しておきたいものがあります。

 

夏休み中に美術館に行き、レポートをポスター調に仕上げる宿題が出ました。

 

そのポスターが力作揃いで、掲示してある廊下の壁は小さな美術館のようになっています。

 

すべては載せられませんが、生徒たちの作品を紹介します。

 

小さな写真でしか紹介できないのが残念ですが、どうぞご覧ください。

 

続きを読む

11月18日(日)にJ:COM北市川スポーツパークで行われた第5回市川市中学生大会(女子シングルス)において、野口楓(2年5組)が優勝し、表彰されました。

 

今大会は第1シードでの出場で、圧倒的なプレーで勝ち進んでいきました。特に準決勝、決勝では、相手のプレーヤーも実力者であるにも関わらず、中学生とは思えないような戦いぶりで、見事優勝することができました。

 

 

続きを読む