日記

国府台日記一覧

本学院の夏期講習は、夏休み中前後期に分かれて10日間行われます。
授業形式の講習だけでなく、普段できない学習をしよう!と講習期間の午後には社会科見学や理科実験などのプログラムを沢山用意しています。

 

 

社会の特別学習では…

 

国立博物館の「縄文展」を見に行ったり…

(内容についての事前授業・レポート提出も行います。)

 

首相官邸の見学に行ったり…

 

築地本願寺で仏教体験をしたり…

 

1日使って、江戸城周辺の史跡巡りをしたり…

 

 

 

理科の特別学習は…

 

国立科学博物館に見学に行ったり…

 

理科実験「鶏の頭の解剖」「万華鏡作成」を行ったり…

(鶏の頭はひとり一つ!)

 

普段できない様々な学習で、生徒の目も輝いていました。

続きを読む

6年生は7月21日(土)〜27日(金)(22日を除く)の6日間、夏期講習を行いました。

教科は国語、社会、算数の3教科。普段の授業ではなかなかできない復習を中心に講習を行いました。主に5・6年生の内容ですが、すぐには思い出せないものも多く、子ども達は苦労していました。

でもこの講習で、しっかり復習することができ、6日間が短く感じるほどでした。6年生はこの夏期講習を通して、またひとつ成長できたと思います。

続きを読む

8月1日、第60回市川市小学校水泳北部地区大会が市川市立菅野小学校を会場に行われました。

 

参加11校のそれぞれの選手は、真っ黒に日焼けし、練習を重ねてきましたという顔ばかりです。本校からは、水泳部24名が、猛暑の中練習を重ね、女子の部で見事準優勝を果たしました。

6年 50m背泳ぎ 2位入賞、銀メダル獲得!
6年 50m平泳ぎ 3位入賞、銅メダル獲得!
6年 100m個人メドレー 優勝、金メダル獲得の笑顔♪

 

優勝した八幡小学校とは、わずか1点差でしたが、昨年度は22点もの差でしたので、優勝常連の強豪校によくぞここまで迫ったという、充足感が子供たちの表情の中にしっかりと見てとれました。もちろんあと1点という悔しさは残りましたが、一人一人のこれからの学校生活の中で、「あの時、何が足りなかったか」という前を向くための気持ちの持ち方に大きな意義を持つ1点だったと思います。

4年 100mリレー 3位入賞!
200mリレー 大デッドヒートの末、タッチの差で惜しくも2位。
女子最後の種目、200mメドレーリレー 熾烈な2位争いを繰り広げたが、惜しくも3位、銅メダル。 でもみんな素晴らしい泳ぎでした。

 

嬉しさに涙し、悔しさに涙し、子供たちは目に見えない心の細胞分裂を繰り返しながら、着実に成長しております。

子供たちの最高の笑顔が、みんなのがんばりを表しています。惜しくもあり、悔しくもありますが、精いっぱい練習し、がんばりました。

 

水泳大会は、今年度で最後となりますが、これまで応援いただきました、保護者の皆様、関係の皆様、誠にありがとうございました。

続きを読む

2018/08/02

テニス部合宿

テニス部の合宿が7月26~30日まで伊豆高原で行われました。みんな頑張りました。

続きを読む