日記

国府台日記一覧

2月12日(日)に高浜テニスコートで行われた第21回千葉県中学校テニス1年生大会(女子ダブルス)において、笠川沙樹(1年1組)・武川澄伶(1年4組)ペアが準優勝し、表彰されました。

IMG_2201

シードで2回戦からの出場で、安定したサーブ、ストローク、ボレーで着実にポイントを重ね、2回戦、3回戦と余裕のあるプレーで勝ち進んでいきました。
4回戦以降は、1試合終わってもすぐ試合に入るというかなりつらい状況での進行でしたが、接戦を繰り広げつつも勝利を重ね、決勝に駒を進めました。
決勝では残念ながら勝利を勝ち取ることはできませんでしたが、2人の連携で準優勝という素晴らしい成績を収めることができました。
2人が短時間の中で行なった試合数は6試合でした。
1試合30分程度と考えても2人のスタミナに脱帽です、お疲れ様でした。
今年度の試合は今回で終了でしたが、有終の美を飾ってくれました。
来年度も活躍が楽しみです。

続きを読む