日記

国府台日記一覧

10月24日(土)「木の家・こんな家に住みたい」作文コンクールの表彰式が住宅金融支援機構「すまい・るホール」において催されました。

全国から寄せられた21,000点を超える作品の中から、以下の児童がすばらしい賞を受賞しました。

●文部科学大臣賞        寺田彩花(6年)「思い出が根を張る家」
★寺田さんは、2年連続の文部科学大臣賞受賞です。

●日本木造住宅産業協会会長賞  遠藤さやね(4年) 「守り続ける」

●審査員特別賞         松波優奈(3年)「木と本にかこまれた家」

●佳作             赤堀 愛(3年) 「思い出のいっぱいつまった家」
市村舞美花(4年)「木の家」

 

木の家 (2)

 

続きを読む

夏休みの宿題の1つとして、「自由作品」という課題があります。

「自由作品」という名前の通り、テーマは全くの自由。

それだけに、できあがった作品はバラエティーに富んでいます。

書道あり、英文翻訳あり、刺繍あり、調べ物あり・・・。

学院祭で展示をして、保護者の方だけでなくたくさんの来場者の方に生徒達の作品を見ていただきました。

 

DSC_0425DSC_0427DSC_0443 (2)DSC_0448 (2)

 

その中で、力作中の力作を優秀賞として表彰しています。

各学年3作品ずつ、計9作品の優秀作を職員室そばに展示していますが、近くを通る生徒達から口々に「これ、すごいねぇ」という声が聞こえてきます。

DSC_1520DSC_1527

 

続きを読む

10月4日(日)の市川駅周辺で行われた「市川まつり」に、5・6年生の有志が参加、鼓笛パレードを行いました。

DSC_0485DSC_0495

市川駅北口近くから北口ロータリーを通り、京成市川真間駅前に至る市川駅前のメイン通りを、運動会で披露したSEKAI NO OWARIの「R.P.G」と「八木節」の2曲を演奏しながら歩きました。

DSC_0394DSC_0494

子ども達はみんな晴れやかな顔で、特に「八木節」では、歩きながらの和太鼓はとても大変そうでしたが、堂々演奏して歩きました。踊り子や旗も元気に踊り、沿道の方々から喝采を浴びました。

DSC_0408 DSC_0470 DSC_0478

続きを読む

1

10月9日(金)に全校児童の校外学習で東京ディズニーランドへ行ってきました。

この校外学習では、同じ方面別の縦割り小グループで園内を周ります。

5,6年生は大変よく低学年の面倒をみて、グループ毎に協力して楽しい思い出作りができました。

2

 

 

 

続きを読む

中学三年生の家庭科では「幼児のおやつ」をテーマに調理実習を実施しています。

 

事前の授業では幼児の体の特徴や生活を学び、ふさわしいおやつについて考えました。メニューはにんじんカップケーキと豆腐白玉団子です。

 

久しぶりの調理実習でしたが、さすが3年生!調理から片付けまで効率よく、てきぱきと進めていました。

 

幼児向けということで安全・衛生にもいつも以上に気を配り、「幼児が喜ぶような…」と考えながら見た目にもこだわりました。

 

調理後の試食は「おいしい!」と大満足の様子でした。

DSC_1485DSC_1490DSC_1500DSC_1506DSC_1515

続きを読む