日記

2018/08/03

市川市小学校水泳大会

8月1日、第60回市川市小学校水泳北部地区大会が市川市立菅野小学校を会場に行われました。

 

参加11校のそれぞれの選手は、真っ黒に日焼けし、練習を重ねてきましたという顔ばかりです。本校からは、水泳部24名が、猛暑の中練習を重ね、女子の部で見事準優勝を果たしました。

6年 50m背泳ぎ 2位入賞、銀メダル獲得!
6年 50m平泳ぎ 3位入賞、銅メダル獲得!
6年 100m個人メドレー 優勝、金メダル獲得の笑顔♪

 

優勝した八幡小学校とは、わずか1点差でしたが、昨年度は22点もの差でしたので、優勝常連の強豪校によくぞここまで迫ったという、充足感が子供たちの表情の中にしっかりと見てとれました。もちろんあと1点という悔しさは残りましたが、一人一人のこれからの学校生活の中で、「あの時、何が足りなかったか」という前を向くための気持ちの持ち方に大きな意義を持つ1点だったと思います。

4年 100mリレー 3位入賞!
200mリレー 大デッドヒートの末、タッチの差で惜しくも2位。
女子最後の種目、200mメドレーリレー 熾烈な2位争いを繰り広げたが、惜しくも3位、銅メダル。 でもみんな素晴らしい泳ぎでした。

 

嬉しさに涙し、悔しさに涙し、子供たちは目に見えない心の細胞分裂を繰り返しながら、着実に成長しております。

子供たちの最高の笑顔が、みんなのがんばりを表しています。惜しくもあり、悔しくもありますが、精いっぱい練習し、がんばりました。

 

水泳大会は、今年度で最後となりますが、これまで応援いただきました、保護者の皆様、関係の皆様、誠にありがとうございました。