国府台日記

2019/02/25

new百人一首大会を行いました。

本校では、「卒業までに百人一首をすべて覚えよう」を目標に、1年生から取り組んでいます。1年生から4年生は20首ずつ、5・6年生は10首ずつを、1年間かけて、朝のおつとめや帰りの時などに詠唱し、覚えていきます。

 

また、毎年、1月の読書の時間には、全学年で百人一首をしています。その中で、今年はクラス代表3名決め、学年ごとに昼休みに図書室で「百人一首大会」を行いました。4,6年生2月6日(水)、3年生7日(木)、2年生12日(火)、5年生13日(水)、1年生20日(水)に図書室で行われました。

 

各学年ともに代表選手が競いますので、自分のクラスを応援している友達も心の中は興奮していたようです。選手はそれぞれ家庭でも練習してきた様子がうかがわれ、中には、1年生でも上の句の一文字目、二文字目で札を取る代表者もおり、白熱したチャンピオン大会となりました。

 

各学年の1位は、

1年生;物部茉由子さん

2年生;横井琉愛さん

3年生;竹田光希さん

4年生;倉林優奈さん

5年生;春山光瑠子さん

6年生;小西 怜さん